未必のミニマリスト

ほぼ読書感想文です。たまに日記。

MENU

服を買わない日々

f:id:girrafe1158:20190607123133j:image

最近はクローゼットの整理と、

着ない服の処分に熱中するあまり、

気付けば2ヶ月以上、服を買っていませんでした。

 

スニーカーはちょこちょこ買っていますが、

最後に服を買ったのが3月。

girrafe1158.hatenablog.com

 

 

トップスに関しては2月にTシャツを2枚買ったのみ。

girrafe1158.hatenablog.com

 

 

ミニマリストを目指して、もう『服は買わない』と、

意識的に日々を過ごしているわけでもなく、

ただただ、購入するタイミングが合わず。

 

先日も少し気になる服があったので、

取扱店を何店か回ったのですが、どこも在庫なし。

 

ネットで探すも、欲しい色、マイサイズはどこも完売。

 

そうこうしているうちに、熱が冷めて諦めました。

 

 

僕の場合、ネットや雑誌を見て、

『欲しい!』→『買うか悩む』→『やっぱり欲しい!』→『買おう!』ってやってる間に、

『完売』っていうことが多々あります。

 

意識して買わないわけじゃなく、

買うタイミングを逃してるだけ。

 

 

というわけで、

今年の夏は手持ちの服で過ごそうと思います。

 

 

なんなら、新しい服を買わずにいつまで過ごせるか、

挑戦してみようかなとも思っています。

 

すぐ終了する可能性もありますが。

 

まずは早ければ今月末から始まる夏のセールが鬼門ですかね。

 

 

ちなみにスニーカーは趣味という括りなので除外です。

 

↓クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

素直に物欲に負けてみる

ミニマリズムとかシンプルライフに興味、

憧れがある自分にとって一番の懸念事項は、

『靴は何足が適正か』ということ。

 

オールシーズン履ける物と、

サンダルやブーツなどのシーズン限定で履く物を加えて、

4〜5足に絞れたらなぁ、と常々考えてはいますが、

未だに実行できず。

 

各シーズンで主に履き回すのは3〜4足ですが、

girrafe1158.hatenablog.com

 

バッシュも含めると現在10足程度あります。

 

自分が理想と思う数の倍以上。

 

もちろんどれも大切なので、

定期的に洗ったり、メンテナンスはしています。

girrafe1158.hatenablog.com

 

 

手持ちの10足の中からベスト5を決めて、

それだけ残せばいいじゃないか!とも思うのですが、

そのベスト5が決め切れないでいます。

 

 

だって、スニーカーが好きだから。

 

 

服やバッグはサクサク数を減らせましたが、

ことスニーカーに限っては逆に増えてる始末。

 

 

だって、スニーカーが好きだから。

 

 

好きな物の定数を決めて、

そこに自分を無理矢理当てはめていくのは、

精神衛生的にあまりよろしくないんじゃないかと。

 

金銭的にもスペース的にも余裕があって、

自分で管理できる数量なら、

好きな物は多く持っていても、いいんじゃないかと思うのです。

 

『心豊かな暮らし』、『心穏やかな暮らし』を目指しての

ミニマリズムシンプルライフのはずが、

気付けば物を減らすことだけにこだわって、

少し窮屈になっていました。

 

 

と、自分に言い訳しながら新しいスニーカーを買ってしまいました。

f:id:girrafe1158:20190603110413j:image

↓クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

物を愛でる、ということ

先日ちらっと書きましたが、

 

girrafe1158.hatenablog.com

 

また別のスニーカーのお手入れを。

f:id:girrafe1158:20190515110904j:image

オールレザーなので、これからの季節にはちょっと厳しい。

girrafe1158.hatenablog.com

 

夏が終わるまで保管する為に、手入れをしました。

 

 

まずはブラッシングから

靴紐とインソールを外して、アッパーをブラッシング。

細かいゴミや埃を取り除きます。

f:id:girrafe1158:20190515110918j:image

靴紐とインソールはジャブジャブ水洗いして、陰干し。

 

 

続いてミッドソールとアウトソール

ミッドソールとアウトソールは、

洗剤をつけたブラシでゴシゴシ。

f:id:girrafe1158:20190515111142j:image

一心不乱に洗います。

f:id:girrafe1158:20190515122651j:image

そして陰干し。

f:id:girrafe1158:20190515111222j:image

 

 

最後にクリームとワックス

陰干しが終わったら、クリームで革に栄養を与え、

ワックスで磨きます。

f:id:girrafe1158:20190515131509j:image

 

インソールを戻して靴紐を通しなおし、

シューツリーを入れてシワを伸ばして保管。

f:id:girrafe1158:20190515161450j:image

 

 

 

物を愛でる

『物を愛でる』ということは、

『物を大切にする』ということ。

 

 

『物を大切に扱う』ということ、

『物を長持ちさせる』ためにメンテナンスしてあげること。

 

 

物欲の赴くままに物を増やさない為にも、

既にもう『たくさん持ってるでしょ』ということと、

『今持ってる物で十分でしょ』ということを再認識するため。

 

 

すなわち、『吾唯足るを知る』ということ、

だと思うのです。

 

 

↓クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

【読書】さよならアメリカ / 渋谷直角

果たしてこれを『読書』と言ってもいいのかどうかはさておき、『さよならアメリカ』(マンガ)を読みました。

f:id:girrafe1158:20190515112202j:image

アメリカへの憧れが高じて、東京郊外にアメリカンダイナーを開いた中年男・アンディ。ある日、友人の遺品からウォーホルの未発表スケッチブックを発見したアンディは、一躍時の人になってしまう。突然決まったトランプとの面会、アンディの秘密を探る週刊誌、さまざまな思惑が交差し運命が大きく狂い出す。ほしかったのは、「小さな幸せ」だったはずなのに……。

幸せとは? 強さとは? 正義とは? This is the Comic for U.S.A.!!!!!!

 

雑誌で発売を知って、本屋に行ったらありました、2冊だけ。

 

 めちゃめちゃ売れてるのか、

もともと入荷数が少ないのか(失礼)。

 

僕も昔は、

“Made in USA”は良い物だとか、

“Made in USA”はオシャレだとか、

“Made in USA”にこだわり、

“Made in USA”に踊らされ、

“Made in USA”に多額のお布施を払ってきた世代。

 

今は昔ほどこだわらなくなりましたが、

今でも“Made in USA”だと少し嬉しくなります。

 

 

最近じゃあ『奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール』が映画化されたり、

『デザイナー 渋井直人の休日』がドラマ化されたり、大活躍のご様子ですね。

 

 

HOUYHNHNMの『わらしべブログ』好きだったな〜。

www.houyhnhnm.jp

更新頻度は超絶遅かったけど。

 

 

↓クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

よく晴れたある日の午後。スニーカーを洗う

今日は雲ひとつない快晴だ。

妻と子供たちは妻の実家に里帰り中だし、僕は特に予定もなければ、急ぎでやらなくちゃいけないこともない。


家で過ごす、束の間の一人の時間。


リビングのソファに寝そべって、面白くもないテレビをなんとはなしに見ながら、たいして興味もないネットニュースをスマホで見る。

休日の時間を無駄に過ごす事への背徳感を感じながら、ダラダラ、ゴロゴロ過ごすのも悪くはない。

なんなら、缶ビールの1本や2本を空けて、ほろ酔い気分で昼寝でもしたら、きっと最高なんじゃないか。



なんてことを考えながら、スニーカーを洗っておりました。


僕のスニーカー好き(正確にはスニーカーを見るのが好き)を知ってか知らずか、

girrafe1158.hatenablog.com

シューケア用品を頂く機会がちらほらありました。


MARQUEE PLAYER

いわゆる防水スプレーとスニーカー用洗剤。
何気に"MADE IN JAPAN"。


スニーカーを洗うときはこの洗剤と100均のブラシを使用しています。

仕上げに防水スプレーをひと振り。


JASON MARKK "STARTER SET"

言わずと知れたシューケア用品ブランド。
こちらは "From LA"。

洗剤、防水スプレー、ソール用とアッパー用の2種類のブラシ、マイクロファイバータオル、ペーパークリーナーがセットになっています。



特に洗い方にこだわりはありません。

靴紐とインソールを取って、ぬるま湯を張ったバケツに洗剤を少量入れてよくかき混ぜる。そして、しばし漬け置き洗い。

その間に靴紐とインソールをブラシでゴシゴシ洗います。

靴紐とインソールを洗い終えたら、あとはひたすら一心不乱に靴をブラシでゴシゴシ洗うのみ。

なぜかスニーカーを洗っている間は無心になれます。



正直、スニーカーを洗うのは面倒くさいけど、綺麗になったスニーカーを見ると、一層愛着が湧いてきて『大切に履こう』なんて思えてきます。


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

毎日の服装と自意識


自分がいつ、何を着ていたか覚えているか?

昨日の服装なら、なんとかギリギリ覚えている。

でも、2日前、3日前、自分がどんな服装をしていたかは、記憶が定かではない。

思い出そうと思えば思い出せるが、上から下まで全身バッチリ覚えているかと言われたら自信がない。

3日前の服装なんてほぼ覚えてないし、記憶にございません。


数が少なければ覚えていられるか?

最近の服装事情は、主にトップス5着、ボトムス4着、スニーカー3足でローテーションしている。

理論上は60パターンの組み合わせが可能だけど、たぶん10パターンくらいしか着ていないと思う。

毎日のコーディネートは、まずボトムスから決めて、それに合うトップスとスニーカーを選んでいる。

手持ちのアイテムの『色』や『形』によって、どうしても『合う・合わない』があったり、自分の好きな組み合わせが決まってたりするので、コーディネートのパターンは自ずと限られてくる。

それでも2日前、3日前の自分の服装に関しては記憶が曖昧だ。


他人の服装を覚えているか?

自分の服装ですら覚えてないのだから、他人の服装なんて覚えているはずがない。

職場で毎日顔を合わす同僚の服装ですら記憶が曖昧だ。
(職場は私服勤務です。)

なんとなく『こんな色味』程度は覚えているけど、全身のコーディネートなんて覚えてないし、そもそもそんなに他人の服装を意識した事がない。

よっぽど衝撃的に『派手、お洒落またはダサい』のどれかでない限りは、それほど印象には残らないし、そんな人はそうそう見かけない。


自分が思うほど他人は自分の服装を気にしていない

2日前、3日前の自分の服装も覚えてなければ、近しい人の服装も覚えてない。

つまり、自分はそれほど他人の服装を気にしていない。
(さすがに2日連続で全く同じ服装だと気付くかもしれないけど)

その逆もまた然りかと。

少ない服でコーディネートもパターン化されてくると、他人に『毎日同じような服装をしている』と思われるんじゃないかという懸念が出てくる。

でもきっと、自分が思うほど他人はなんとも思っていないんじゃないか。

もし、
「その服よく着てるよね」とか、
「その服装よくしてるよね」とか言われたら、

「この服、お気に入りなんです」、
「この組み合わせが好きなんです」と、
さらっと答えたい。事実だし。



他人の目を気にし過ぎるのは、単なる『自意識過剰』なんじゃないかと思うと気が楽になった。


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

【ミニマリスト】夏の6枚

GW中、空いた時間でちょこちょこ片付け&断捨離をしていました。

今回もクローゼットの整理を。


Tシャツは何枚あれば十分か?

はじめは、1週間が7日なので7枚に絞ろうかと思いましたが、こんまり風に『ときめく?ときめかない?』でチョイスしていったら、最終的に6枚で落ち着きました。


果たして6枚が多いのか、少ないのか。


多過ぎても困る

6枚以上あっても十分収納・保管は可能ですが、たいして着ない服をクローゼットに置いておくのは好きではありません。

『まだ入るから』とクローゼットいっぱいに、ギュウギュウに詰め込むのは好きではありません。

クローゼットもスッキリ、ガランとしている方が好きです。選びやすいし。

何事も余白は大切。


あと、Tシャツに限らず服を多く持っていても、結局いつも着るのは数枚程度。

あとは箪笥の肥やしになるのが目に見えてます。


少な過ぎても困る

6枚よりもっと減らしても、たぶん大丈夫だとは思いますが、減らし過ぎて洗い替えがなくなるのも困ります。

『突然のゲリラ豪雨で濡れてしまった』とか、『コーヒーこぼしてしまった』とか、突発的なこともそうですが、たぶん一番多いのが『汗かいたから着替えたい』パターン。

洗い替え用に、ある程度あった方がいいかなと。

あと、少なすぎるとどうしても洗濯回数が多くなって、すぐに生地が痛みそうなので。

年齢的にもヨレヨレのTシャツを着るのはどうかと思うし。


自分にとっての適正枚数はいくつか?

とりあえず今年の夏はTシャツ6枚で過ごしてみて、『多い』と思えば減らして、『少ない』と思えば買い足そうと思います。

新しいTシャツを買って、古いモノを処分するのもアリかなとも思ってますが。


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

青天の霹靂

今日発表された、衝撃的な大型コラボ。

"UNIQLO and Engineered Garments"

www.uniqlo.com



まさに『青天の霹靂』、『寝耳に水』。


"Engineered Garments" は、昔は好きでよく買ってましたが、ここ数年は価格が高くなりすぎて、おいそれとは購入出来ず。


それがここにきての "UNIQLO" とのコラボ。


まずはポロシャツが4型発売だそうです。

youtu.be


第2弾、第3弾があるのかは不明ですが、いろんなアイテムが発売されるのを期待せずにはいられません。


いったいどんな経緯でこのコラボが実現したのか?

そこが一番気になるところです。

本を読むのは好き、収集するのは好きじゃない

読書が好きです。

girrafe1158.hatenablog.com


ですが、我が家には僕の本はありません。

正確には、捨てられずにいた最後の3冊をこの前処分し、本を取っておく習慣も処分しました。


何度も読み返すほどお気に入りの本はありますか?

昔は買った本やお気に入りの雑誌を、大事に本棚に取っておいてましたが、ある日ふと気付きました。

「大事に取ってあるけど、読み返した事ないな」。

雑誌はたまに、暇な時にペラペラ読み返したりはしますが、
小説に関してはほぼ読み返す事はありませんでした。

なので今は『読んだらすぐ売る』を徹底しています。
もしくは本好きの友人に譲るか。


本棚は置かない

今の我が家には本棚がないので、本を収納する場所がありません。

本棚があるから本を取っておきたくなるんじゃないかと。

なら一層の事、『本棚自体をなくしてしまえ!』ということで、本棚を置くこともやめました。

読みかけの本はバッグの中か、サイドテーブルに1冊あるだけ。

収納場所がないので、読んだ本は『売る』、『譲る』、『捨てる』の3択しかありません。


積読はしない

本屋に行くと、その時読みたいと思った本を何冊も購入して、なかなか読まないまま『積読』していた時期がありました。

購入した事で満足みたいな。

今はその時一番読みたいと思った本を1冊だけ購入し、それを読み終えたらまた次に読みたい本を探すといったペースにしています。



読んだ本を取っておく習慣をなくしたことで、たまに図書館に行くと、昔読んだ本をもう一度読みたくなることが増えました。


自宅の本棚に大事に取っておいた頃はそんなことなかったのに。


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

物欲の整理 / 欲しい物リスト

『& Premium』6月号に見習いたい習慣がありました。

girrafe1158.hatenablog.com


『欲しいものができると手帳にイラストを描く。』


僕は絵心がないのでイラストはちょっと無理。

なので、欲しい物のリストだけを書き留めておく事にしました。


備忘録的というよりは、物欲と必要な物の整理のために。

そもそも忘れてしまうような物は、
本当に欲しい物ではないような気がするので。


リストにはブランド名やアイテム名、色、値段といったデータ的なものから、『なぜそれが欲しいのか』といった理由まで、出来るだけ詳しく記入するようにしています。


衝動買いをしない為にも、時々このリストを見返して、自分の物欲を整理していきたいと思います。


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村