未必のミニマリスト

ほぼ読書感想文です。たまに日記。

MENU

【ミニマリスト】物の定数

物の定数

いったい自分はいくつの物を持っているのだろうかと、
ふと考える時があります。

多分、一般的な人と比べると少ない方だとは思うけど、
自分の中での適正量はいったい、いくつくらいなのだろう。


クローゼットや下駄箱からはみ出る量・数は論外として、
じゃあ、クローゼットや下駄箱の中に収まっていれば、
パツパツの量・数でもいいのかと聞かれると、
それも違う気がする。


テレビも家具もないガランとした部屋に、
スーツケース1つに収まるような量の私物。

同じ服や靴を数着だけ所有し、
毎日同じようなコーディネート。

全てに合理的でストイックな、
ガチガチのミニマリストになりたいわけじゃありません。


テレビも見るし、ゲームもする。
オシャレも好きだし、欲しい物は欲しい。

ただ、物が多くて雑多な感じは嫌で、
スッキリした身軽な暮らしに憧れます。


そんな自分の物の適正量はいくつか?

物の定数を決めることで、整理していきたいと思います。

アウターの定数:3着

nonnativeの"HUNTER DOWN JACKET"

2010AW発売のモデルなので、
かれこれ8年、9シーズン着用しています。

Myクローゼットの最古参。
自分が持っている服の中で、一番永く愛用しています。

とにかくシルエットが秀逸。

ダウン特有のモコモコ感が無く、
細身でスッキリしたシルエット。

保温性も抜群で、何にでも合わせやすく、
毎年、真冬はこればかり着ています。


最近はもう暖かくなってきたので、
クリーニングして次の冬まで保管中。


あとは他にフリースのジャケットと、
春・秋用の薄手のステンカラーコートの計3着。

アウターはこの3着があれば、今のところ十分です。


雨の日用にGORE-TEXのライトアウターが欲しいなと、
ここ数年ずっと思っているのですが、未だ購入に至らず。


手持ちのコートを手放して、
GORE-TEXのコートを買おうかなとも思っています。


バッグの定数:2つ

以前の記事にも書きましたが、

過去記事貼り付け

バッグはBRIEFINGのリュックと
エストバッグの2つしか持っていません。

バッグはこの2つで今のところ十分です。


物の定数は目安でしかない

この数を絶対守らなければいけない、
っていうわけではないので、
今後、欲しい物が見つかれば、
もちろん増える可能性もあります。

逆に、飽きたり傷んだりして、手放す、
減る可能性もあります。


物の定数はあくまでも1つの目安として、
ゆるくやっていこうと思います。