未必のミニマリスト

ほぼ読書感想文です。たまに日記。

MENU

欲しい物がない(でも物欲はある)

「欲しい物がない」と書きましたが、
正確には「欲しい物はある」けど
「欲しい物がない」という、
なんだか禅問答のような感じです。


前からずっと、新しいスニーカーが欲しいと思っています。

でも、欲しいと思うスニーカーがありません。

色々サイトを見たり、雑誌を読んだりして探してはいるのですが、なかなかピンと来る物が見つからず。

買おうかどうしようか迷った物もいくつかあったのですが、
買うかどうか迷ってるあいだに売切れたり、熱が冷めてしまったり。


新しいシャツも欲しいのですが、
これもピンと来る物が見つからず。

「いいな」と思った物は、自分のサイズが売切れてたり、予算オーバーだったり。


なかなか「コレ」といった物に巡り会えずに、
悶々とした日々を過ごしています。



今までは「ちょっといいな」くらいの軽い気持ちで買って、すぐに飽きて、処分してのループを繰り返していたので、最近は「物を買う」という行為にすごく慎重になってしまっています。


石橋を渡る前に叩き過ぎて割っちゃうみたいな。


ミニマリストシンプルライフに憧れて、
少ない物で暮らしたいと願う余りに
物に対する拘りが強くなっているなと。


これも一種の「物への執着」なのかも。


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村