未必のミニマリスト

ほぼ読書感想文です。たまに日記。

MENU

今、本当に必要なモノはなにか?

Twitterをやっていないし、やる気もないので『100日後に死ぬワニ』は見ていない。

 

日々垂れ流されるメディアの情報だけで、正確な内容は知らないけど、『死』は常に身近なところに、自分のすぐ隣にあって必ず万人に訪れる。

僕にもあなたにも。

それは何十年後かもしれないし、明日かもしれない。もしかしたら今日かもしれない。

 

生きとし生けるものは、いつか必ず死ぬ。

そんなことは当たり前だけど、そんな当たり前のことを意識して僕は日々を過ごしていない。

取り敢えずはそんなにすぐ死ぬことはないだろうと、漠然とした根拠の無い自信の中で僕は日々を暮している。

 

だから今日を、今生きているこの瞬間を、悔いのないように精一杯生きよう!っていうわけじゃなく、いつ死ぬか分からないから、余計なモノのないシンプルでミニマムな暮らしをしたいと思う今日このごろ。

 

残された家族のために、『宵越しの銭』は多いに越したことはないけど、『宵越しのモノ』は少ないに越したことはない。

今必要なモノを必要な数だけ。

 

というわけで、断捨離再開です。

まずはオブジェと化した履いてないスニーカーから。

 

↓クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村